胃カメラ検査は今回が2回目です。
2回目でじっくり自分の胃の中を見ました。
前回は口から胃カメラが入って直ぐ、寝てしまいました( ;∀;)

胃カメラ検査前日は夜21時までに食事を済ませます。
私は消化の良い豆腐・ヨーグルト・コーンクリームスープを食べました。
検査当日はお茶を飲みました。
胃カメラ検査は午前11時だった為、お腹減って辛かったです(>_<)

先ず、胃の中をきれいにする液体を飲まされました。不味い!
その後、トローチのような物を口に入れました。
看護師に「このトローチは麻酔です。口の中で溶かして5分間飲み込まないでください。
徐々に溶けてきます。5分後また来ます。」と言われました。
5分間、口の中で飲みこまないのはきつかったです。
唾液が口の中でいっぱいになるんだもん。この時点では麻酔効いてます。

5分後、看護師が検査台まで連れて行ってくれました。
先ず、左側を下に横向きに寝ます。
麻酔の不味い味が気になってハッキリ覚えてないけど、
胃の動きを止める薬・鎮静剤を注射されました。
その後、マウスピースを口にくわえて内視鏡を挿入されました。
異物が体の中で暴れてるような気がして気持ち悪かったです。

私の胃の中は赤くただれていて出血してました。( ゚Д゚)!
「びらん性胃炎ですね。」と検査技師に直ぐ言われました。
検査後はベットで約20分ほど休みました。

看護師が「ピロリ菌検査も受けてください。」
と言っていた為、その後、検査室に行き尿素呼気検査をしました。
検査用の薬を飲み暫く経過後に吐き出された息を調べてピロリ菌に感染しているか調べました。

その後は病院からの昼食を食べました。
卵と水菜の味噌汁・ご飯・スイカ・鮭の塩焼き・ニガウリの和え物・
茄子と豚肉炒め・冷ややっこです。もちろん完食しました!(^^)!

By Mimi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。