夏から秋にかけて台風が発生します。
何事も無ければ良いですが、直撃して被害が出ることもあります。

台風接近の際に私がすることは先ず、


①玄関外に物を置いている場合は室内に移動します。
風で飛ばされて隣人に迷惑かけないように
他人に怪我をさせないように気を配ります。

②排水溝や側溝を掃除します。
ゴミが詰まっていると雨水が流れず溢れてしまいます。

③私はベランダに洗濯機・エアコン室外機を設置しているので
洗濯機の蓋が開かないように
手作りのカバーをかけて蓋の上に重りを置きます。
エアコン室外機も同様にします。

④アパートに住んでいる為、
窓の外に板を打ち付けることは出来ないので
出来るだけ窓には近づかないようにしますが、
それでも心配な時は、部屋の襖を窓にくっ付けて置き、
襖が倒れないように小さな家具等を置きます。
窓ガラスが割れてしまった場合に
破片が散乱したり怪我をしたくない為です。

⑤停電時に備え、懐中電灯・電池・携帯ラジオ・ロウソクを用意します。
ロウソクは仏壇用のロウソクが長持ちします( ゚Д゚)
モバイルバッテリーも台風が来る前に満タンに充電します。

⑥火を使わずに食べられるレトルト食品や
非常食も大量に準備します。
カセットコンロを使って料理出来るのではないか
と思う人もいると思いますが、
台風時は窓を閉め切った状態にするので喚起が悪くなり、
湿度も余計に高くなり、
具合が悪くなることもあるのでお勧め出来ません。

⑦保冷剤を凍らせておきます。
停電になってしまった場合、
冷蔵庫内の食材が腐ってしまうので凍らせた保冷剤で冷やします。

⑧事前に避難場所も確認しておきます。
以上が私が台風接近の際に実行することです。

By Mimi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。